バットマンのBATMOBILEがiPhoneケースに!! 「CRAZY CASE BATMOBILE TUMBLER」のクオリティーが尋常じゃない!!

DSC08843

iPhone用のカッコいいケースが欲しいな〜思ってたら、とんでもないケースを手に入れちゃいました!!

それが、プレミアムバンダイの「CRAZY CASE BATMOBILE TUMBLER」なんですけどね。

ケースという概念を軽く超越してて、なんかもうヤバイですw





iPhoneケースのはずなのに、なんだか大きな箱に入ってます。

DSC08842

で、箱のなかに入ってるのが↓これ。



バットマンが乗ってたBATMOBILEをiPhoneケースにしようって発想がスゴすぎます!!

DSC08844

しかも、かなりリアルに再現されてます。

DSC08845

なんか、クオリティーがハンパないです。

DSC08846

大人が、そして大企業が本気を出すとこんなことになるんだなとw

iPhoneを保護することがケースの本来の目的のはずなのに、そんなことは完全に無視してケース自体が主役になってますからねww

実際に使ってみた!!

DSC08847

ケースの背面はこんな感じなんですけどね。

DSC08848

そのまま入れようとしても、入らないです。

DSC08849

何気に上下に分離しますので、

DSC08850

分離した部分からスライドさせてハメ込みます。

DSC08851

で、分離したもう片方もハメ込めば、

DSC08852

装着完了!!

DSC08875

そういえば、このケースはiPhone 5/5s専用なので、iPhone 5cでは装着できませんでした。

DSC08854

各種ボタンへのアクセスに関しては、必要に応じて可動するギミックが随所に仕込まれていますよ。

DSC08855

前輪部分を上にスライドさせれば電源ボタンへのアクセスができますし、

DSC08859

それと同時にカメラレンズもオープンになりますので、普通にケースを装着したまま撮影が可能ですよ。ただし、フラッシュ部分は隠れたままです。

DSC08856

iPhoneの左側面にあるミュート・ボリュームボタンも、

DSC08857

前輪部分をヨコにスライドさせればアクセス可能。

DSC08863

もちろん、Lightningコネクタやイヤフォンジャックにも干渉しない造りとなってますよ♪




見た目だけじゃなくて、操作性を犠牲にしない細かい配慮がとってもステキです♪

スゴいのはこれだけじゃない!!



なんと、暗闇で光るギミックまで搭載されてるんですよ!!

2014-10-04 00.46.50

しかも、ジェットエンジンの噴出口から放たれる光にはバットマンのエンブレムが仕込まれているというね。

なにこれ、カッコよすぎるんだけどww

というわけで

この「CRAZY CASE BATMOBILE TUMBLER」なんですけどね。

実用的かどうかは置いといて、本来は脇役であるはずのケースをここまで作りこんで、しかもiPhoneの操作性を損なわないように様々なギミックまで施して、なんか大人が本気を出すととんでもないものが生み出されるんだなと実感したわけです。

これは、もうあれですよ。

飲み会の席とかでおもむろにポケットから取り出してテーブルに置いた日には注目の的になること間違いなしですよ!!

DSC08870

でも、ポケットに入れた時の異物感は尋常じゃないですけどねw

DSC08864

もちろん、普通に通話も出来ますよ。

あきらかに、おかしな人ですけどw

だけど、これはホントすごい製品だと思いますよ!!

なんか、とっても満足感があります♪

そんなわけで、個人的には超オススメできるiPhoneケースなんですけど、残念ながら既に予約販売が終了しちゃってるので、現在は購入不可のようです。

プレミアム バンダイ

ただ、「CRAZY CASE」シリーズは今後も継続するそうなので、いずれiPhone 6/6 Plus版とかも登場するんじゃないですかね!?

そういえば、今回の「CRAZY CASE BATMOBILE TUMBLER」はタイヤが動かないのが唯一残念だったんですけどね、今後の製品ではそのへんの対応にも期待を込めつつ、新しい「CRAZY CASE」シリーズの登場を楽しみしてようと思うわけです。

プレミアム バンダイ

関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。