iPhone 6sを使うようになってからずっと不満をいだいてることがありまして。

カラーバリエーションに対してなんですけどね。

現在はシルバーモデルを利用してるんですけど、ディスプレイのベゼル(液晶画面の周りの部分のこと)が白いのがイヤなんですよ。

もうね、絶対にブラックのほうがカッコイイと思うんですよ。

だったら、スペースグレイを選べばよかったじゃんって話なんですけど、それはイヤなんですよ。

なにがイヤって、スペースグレイの中途半端なグレイ具合って言うかなんて言うか。

背面シルバーで前面ブラックのほうが絶対カッコイイと思う!!

シルバーとブラックのクールなコントラスト的な。

だって、Macbookとかだってそうじゃないですか。

まぁ、あくまでも個人的な好みの問題なんですけどね。

というわけで、そんなオレの不満を解消すべく向かったのは千葉駅近くにある「sRc(smartphone-Repair-center)」というiPhone修理専門店。

2016-01-29 14.46.54

iPhone修理専門店【sRc】 – 千葉でiPhone修理をするならsRc(smartphone-Repair-center)
 
なんで都内在住のオレがワザワザ千葉市にあるiPhone修理専門店を訪れたのかって言うと、それはあれです簡単に言うとこの記事が記事広告だからです。

まぁ、それはそれとして。

さっそく店内に。

2016-01-29 14.36.00

迎えてくれたのはブルーのニットを爽やかに着こなしてるかどうかは謎ですが、とりあえずペアルックなノンメガネとメガネの2人の店員さん。

2016-01-29 14.36.27

iPhoneの画面割れ・バッテリー交換・水没修理など、特に予約などしなくてもその場ですぐに対応してくれるそうです。

まぁ、混雑時には待ち時間が発生しますけど、事前に目安の時間や修理費用を教えてくれるので安心感はあります。

修理を依頼する際の細かい流れは↓に書いてあるんですけど、こちらの店舗では持ち込み修理のほか出張修理や郵送での修理も行ってるそうです。

修理の流れ
 
そんなわけで、今回は別にディスプレイが割れたり壊れたわけじゃないんだけどディスプレイの交換をしてもらいます。

2016-01-29 14.28.02

※ ここから先ちょいちょいノンメガネ店員さんとメガネ店員さんが入れ替わりで登場したり、時には一緒に登場したりしますけど、なんかそうしてみたかっただけです。通常はこんなに入れ替わりながら対応することはありませんのでご了承ください。

2016-01-29 14.25.58

あくまでも個人的な好みの問題なんだけど、白いディスプレイから黒いディスプレイへの交換です。

2016-01-29 14.30.52

なんだか特殊なドライバー的な何かとかが並んでますけど、これがディスプレイの交換に必要なツールたちだそうです。

2016-01-29 13.17.16

まずは特殊なドライバー的な何かでLightningコネクタの両脇にある特殊なネジを外して、

2016-01-29 13.18.25

ディスプレイと本体の間に僅かに出来た隙間にヘラ的な何かを差し込んで、

2016-01-29 13.18.56

あっという間にiPhoneが開いて内臓が丸見えになりました。

2016-01-29 13.20.57

なんだか真剣な様子のノンメガネ店員さん。

2016-01-29 14.17.58

せっかくなので無駄に寄ってみます。

だけど、そんなのお構いなしにサクサク作業は進んできます。

2016-01-29 14.18.23

そんな様子を後ろから真剣な眼差しで見つめるメガネ店員さん。

2016-01-29 14.18.49

と思ったら、なんか近くに来た!

2016-01-29 14.18.59

いや、近いって!

2016-01-29 14.19.04

ん、なにその表情?

2016-01-29 13.30.28

そうこうしてる間に白いディスプレイが完全に取り外されましたので、これから黒いディスプレイの取り付け作業に移ります。

2016-01-29 13.28.12

ちなみここまでの所要時間は10分ちょい、なんだかとってもスピーディーです。

2016-01-29 14.07.04

そしてテキパキと取り付け作業を進めるメガネ店員さん。

2016-01-29 14.12.23

なぜか覗きこまれたりしつつ。

2016-01-29 14.05.32

着々と作業は進んでいきます。

そんなこんなでディスプレイ交換完了です!!

2016-01-29 13.48.29

なんか思いっきりホームボタンの白さが際立っててあれなんですけど、Touch IDの関係でホームボタンまで交換してしまうとセキュリティー的な問題とかいろいろあってTouch IDが使えなくなってしまうだけでなく、いろいろ不都合が発生してしまうのでホームボタンはそのままにしてあります。

まぁ、ホームホタンについては↓こんな感じの指紋認証にも対応してるシールでいくらでもごまかせるかなと。

そんなわけで、オレの理想とするカラーリングのiPhoneが完成しました!!

あれ? 最初にシルバーだのブラックだのって言ってたのにゴールドモデルじゃん!! 的なツッコミが聞こえてきそうな気がしないでもなくもなくなくなくないんですけどね。

今回はあくまで取材ということで、店舗側に取材用として用意していただいたiPhoneでディスプレイ交換の作業をしてもらったためゴールドモデルだったりしてます。

で、ひとまずそれは置いといて、ここまでの作業時間はトータルで30分程度。

ホントあっという間でした。

2016-01-29 14.37.31

もちろん、ディスプレイ割れなどによる通常のディスプレイ交換も同じ流れになりますので基本的に小一時間の作業でほとんどの修理は完了するそうです。

一般的にiPhoneの修理ってAppleStoreなどの正規修理店に依頼するケースが多いと思うんですが、AppleStoreとかって常に混んでる雰囲気でスグに対応してもらうって難しいんですよね。

そんな時に便利なのが今回ご紹介したような非正規のiPhone修理専門店だったりします。

まぁ、非正規店で修理をするとAppleの保証から外れてしまう可能性もあるんですけどね、そのへんは割りきって利用してみるのもアリだと思いますよ。

しかも非正規店の多くではデータの初期化無しで修理してくれるという、非正規店ならではのメリットもありますし。

なので、もし千葉駅周辺でスグにiPhoneを修理して欲しいって状況になった時は今回のノンメガネとメガネの2人の店員さんのことを思い出しみてください。

2016-01-29 14.46.29

iPhone修理専門店【sRc】 – 千葉でiPhone修理をするならsRc(smartphone-Repair-center)
 
最後にそんな2人の姿を置いておきますね。

店舗情報とか

店名 sRc (smartphone Repair center)
所在地 〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見1-13-9 千葉センタービル3F
電話番号 043-441-3130
ホームページ http://www.smapho-repair.jp/
営業時間 10:00〜20:00

**近日公開? follow us in feedly
「新宿にオープンする激しく難しいアトラクションを先行体験してきた」

関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。
 
ちょっとしたオススメ情報とか。