ついに12インチ版「MacBook Air」の量産開始で2015年3月までに発売!?

スクリーンショット 2015-01-15 19.37.48

今度こそホントであって欲しいなと思うんですけどね。


2015年第1四半期(1月〜3月)の発売に向けて、12インチ版「MacBook Air(MacBook Stealth)」の量産が開始されたとかそんなようなことを、海外のDIGITIMESというサイトが報じてますよ!!

なんでも、台湾のサプライチェーンの情報筋からの情報だそうで、すでにQuanta Computer(クアンタ・コンピュータ)で量産が始まっているとかいないとか。

ていうか、「サプライチェーン」って?

物流システムをある1つの企業の内部に限定することなく、複数の企業間で統合的な物流システムを構築し、経営の成果を高めるためのマネジメント手法である。

via: サプライチェーン・マネジメント – Wikipedia

それと、「Quanta Computer」って???

1988年に台湾の林百里(Barry Lam)により設立された。台湾国内と中国に工場をもち、パソコンのOEM、ODM製造を手がける。
ノートパソコンでは生産規模が月産300万台以上と世界最大の規模をもち、アメリカのデル、HP、アップルをはじめ、日本のソニー、東芝、富士通、シャープなどに向けても製造を行っている。日本国内ではあまり知名度がないが、モバイルノートや高級ノートを除いた機種で広く使用されており、生産数量のシェアは25%を占める。

via: クアンタ・コンピュータ – Wikipedia

まぁ、それはそれとして。

このところの詳細な仕様のリークといい、いよいよ12インチ版「MacBook Air」の登場が現実味を帯びてきた感じなんでしょうかね?

よくわかんないけど。

まぁ、楽しみに続報を待ちたいと思います♪

[via:気になる、記になる…

ちなみに、冒頭の画像はどこかの誰かが勝手に作ったコンセプト画像です。

 

**近日公開? follow us in feedly
「そういえば “しぞ~かおでん” が美味しかった」

関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。