Xperia Z Ultra(SOL24)を屋外で、その外観を愛でる。#xperiaアンバサダー

DSC04594

先日開催された、ソニーモバイル主催の「Xperia アンバサダー・ミーティング」で、明日1/25(土)発売予定の『Xperia Z Ultra(SOL24)』をお借りしましたので、その美しい外観を太陽の下で楽しんでみました♪





『Xperia Z Ultra(SOL24)』の最大の特徴は6.4インチという、これまでのスマホには無かった大画面。

DSC04595

たまたま、お借りしたのはブラックモデルなんですが、これはもうホントに1枚の黒いガラス板という感じ。

DSC04596

スマホでも無い、タブレットでも無い、絶妙なサイズ感にワクワクします♪

DSC04597

そして、ただデカいだけじゃなくて、薄さも魅力的です。

DSC04607

厚さはたったの6.5mmということでiPhoneよりも薄いです。

DSC04609

ちなみにiPhone 5cと並べるとこんな感じで、あらためて大きさを実感できます。

DSC04608

世間の一般男子よりも手の小さいオレでも片手で余裕で掴めますので、きっと女性の手でも問題なく掴めると思います。

DSC04599

左側面には「Xperia Z1(SO-01F/SOL23)」や「Xperia Z1 f(SO-02F)」と同じマグネット式の充電コネクタと、カバーで覆われたUSBポート。

DSC04600

底の部分にはスピーカー的なものとストラップホールがさり気なく配置されてます。

DSC04601

右側面にはXperiaのアイコン的な電源ボタンと、光の加減で写真では分かりづらいですがキャップレスイヤホンジャックとカバーで覆われたSIM/SDカードスロットがあります。

DSC04602

背面はこんな感じで、ガラス感まる出しで、高級感あふれる仕上がりになってます。

ちなみに中央のロゴは「Xperia」になってるんですけど、これはau版だけの仕様です。

グローバルモデルや本日1/25発売のWi-Fiモデルは「SONY」ロゴです。

DSC04603

カメラの有効画素数は約810万画素。

DSC04605

フラッシュは非搭載ですが、SONYの人に聞いたらフラッシュ無しでも十分明るく撮影することができるので、あえて搭載しなかったとのこと。

まぁ、薄型化との兼ね合いもあったんでしょう。

DSC04604

auモデルですからauのロゴも健在です。

docomoと違って控えめでとっても好印象です。

DSC04606

前にグローバル版のホワイトをEXPANSYSさんに貸してもらったことがあるんですが、ブラックもなかなかいい感じです♪

【Xperia Z Ultra レビュー】開封、そしてdocomoのSIMを挿してみる編 | OREGADGET

というわけで、『Xperia Z Ultra(SOL24)』の外観を舐め回して見たんですけどね。

やばいな、普通に欲しいぞ!!

返したくないんだけど。。。

普通に買えってことかな?

まぁ、来月下旬までは貸してもらえるので引き続き楽しもうと思います!!

ロケ地:東急プラザ 表参道原宿「おもはらの森」

Xperia™ Z Ultraサロン | Xperia™ Tablet | ソニー
関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。