KDDIの田中社長、次期スマートフォンについて大いに語る。

KDDIの田中孝司社長が、ITmediaの取材において今後リリースする新しいスマートフォンについていろいろ語ってますよ!!





リリースする機種数について

「少し多いかなー」ぐらいの話じゃないですかね。

「Firefox OS」について

Web OSの良いところを訴求したい。「あまり売れなくてもいい」と言うと怒られるかもしれないけど、別だと思いながらやりたい。

今年1月に開催した2014春モデル発表会の時にも語ってましたが2014年度中にリリースする方向で準備中のようです。

KDDI、「Firefox OS」搭載モデルを2014年度内に発表することを明言!! | OREGADGET

「HTC」について

今は少しお休みした方がいいんじゃないかというフェーズにいますけど、やめたわけじゃない。

HTC側の経営面のゴタゴタとかでいろいろ大変だそうです。

ちなみにisaiを担当したLGとのパートナーシップが影響してるとかは無いそうです。

「WiMAX 2+内蔵スマートフォン」について

出す出す。(広報担当者を見ながら)出すって言ったよね?

いつリリースするかは明言を避けましたけど、すでに2014夏モデルとしてリリースされるかもしれないWiMAX 2+対応機が技適を通過してたりします。

KDDI版「Xperia Canopus(SOL25?)」が技適を通過!! WiMAX 2+に対応して5月くらいに登場!? | OREGADGET
KDDI向けタブレット「Xperia Castor(SOT21?)」が技適を通過!! しかもWiMAX 2+に対応してる!! | OREGADGET

「Windows Phone 8.1」について

僕は大好きなんですけどね。でも相手もございますから。

リリースはまだまだ先なのかなという印象。。。

「iida・INFOBAR」について

いや、あのー、やめたわけではない。

なんかハッキリしないですけど、とりあえず気長に待ちたいと思います。

というような感じで、当たり前ですけど核心には触れずに上手くかわしてるなという印象。

例年通りなら5月の連休明けくらいに夏モデルの発表会は開催されるでしょうから、それを楽しみに待ちたいと思います。

インタビューの全文は↓こちらをどうぞ。

同質化の戦いから新しい価値の訴求へ――KDDI田中社長に聞く、2014年度の戦略 (1/2) – ITmedia Mobile
関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。