KDDIデザイニングスタジオで「Xperia ZL2(SOL25)」の実機をいじってきた!!

DSC06829

原宿にあるKDDIデザイニングスタジオに行って「Xperia ZL2(SOL25)」をいじってきましたよ♪





SIMカードが入ってて電源ONの状態で展示されてます。

DSC06828

カラーはターコイズ・ホワイト・ブラックの全3色。

DSC06833

写真だと分かりづらいですけど、背面は透明感のある素材です。

ベースモデルの「Xperia Z2」に比べるとプラスチック感がスゴいですけど、ラウンドしたフォルムなので手に持った時のフィット感はいい感じです。

DSC06831

右側面には、Xperia的な電源ボタンとボリュームキーと電源ボタンがあります。

DSC06832

左側面にはマグネット式の充電端子とカバーで覆われた各種スロット。

DSC06840

充電端子の上にUSBポート、

DSC06841

下にはSIMスロットとSDカードスロットという感じです。

DSC06842

SIMカードはトレーにのっける方式。

DSC06847

上部にはキャップレスなイヤホンジャック。

DSC06848

背面には約2,070万画素でGレンズのメインカメラ。

DSC06850

最近リリースされたカメラアプリの「背景ぼかし」がプリインストールされてます。

DSC06856

それと、4K動画撮影のためのカメラアプリも入ってます。

DSC06852

ちなみに、動画撮影中でも写真の撮影が可能です。

DSC06853

WALKMANアプリはいつもの感じ。

DSC06874

端末情報はこんな感じです。

DSC06859

せっかくSIMが挿去ってますから速度チェックをしてみたら↑こんな感じ。

WiMAX 2+に対応してますけど、状況に応じてLTEと自動で切り替えてるそうなので、WiMAX 2+とLTEのどっちにつながってるかは謎です。

DSC06860

なので、アンテナピクトの表示も、これまでの「LTE」から「4G」に変更されてます。

WiMAX 2+とLTEのどっちにつながってても表示は「4G」のままです。

というわけで、主なスペックは↓のような感じ。

  • OS:Android 4.4
  • ディスプレイ:約5.0インチ トリルミナス (R) ディスプレイ for mobile/FHD
  • メインカメラ:約2,070万画素/CMOS
  • サブカメラ:約31万画素/CMOS
  • 電池容量:3,000mAh
  • サイズ:約72 (W) ×137 (H) ×10.8 (D) mm
  • 重量:約167g
  • ストレージ:約32GB
  • メモリ:約3GB
  • 通話時間:約1,340分
  • 待受時間:約670時間 (3G)・約640時間 (LTE/WiMAX 2+)
  • 外部メモリ:microSDXC(最大128GBまで)
  • 4K動画撮影
  • WiMAX 2+
  • キャリアアグリゲーション
  • 防水・防塵
  • ワンセグ・フルセグ

まぁ、これはこれで良いと思うんですけどね。

正直、個人的には「Xperia Z2」をそのままリリースして欲しかったなと思ったり思わなかったり。。。

KDDI(au)2014夏モデル「Xperia ZL2(SOL25)」発表!! 4K動画撮影に対応!! | OREGADGET
関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。