KDDIデザイニングスタジオで5/15発売の「GALAXY S5(SCL23)」の実機をいじってきた!!

DSC06907

原宿にあるKDDIデザイニングスタジオに行って、5/15発売の「GALAXY S5(SCL23)」をいじってきましたよ♪





ちょっと油断してたんですけど、実際に触ってみたら「GALAXY S5(SCL23)」って、なんだかステキな感じ♪

DSC06861

何より嬉しいのがディスプレイ面にauのロゴもSAMSUNGのロゴも無いんですよ!!

それだけでも、ちょっと本気に「GALAXY S5(SCL23)」が欲しくなったりして♪

DSC06863

auロゴは背面の下に控えめに。

DSC06862

カメラはちょっとボコっとしてます。

DSC06873 DSC06920

カラーはホワイトの他にブラックとシャンパンピンクの3色展開。

背面のエンボス加工なんですけど、一部では酷評されててSAMSUNGのデザイン責任者がクビだか交代だかって話もありましたけどね。

「GALAXY S5」デザイン不評を受け? 責任者が交代 – ITmedia ニュース

オレ的には嫌いじゃないです、マットな質感で手によく馴染む感じだし。

少なくともNote 3のレザー風のテクスチャよりは全然マシ。

DSC06868

周囲はいつものGALAXYどおりメッキ感まる出しです。

DSC06865

GALAXY的な物理キーも健在。

DSC06917

今回のモデルからGALAXYもついに防水に対応しましたので、USBポートにはカバーが付いてます。

DSC06915

開くとUSB3.0的なポートがお目見え。

DSC06893

で、防水モデルなんですけど、ちゃんとバックカバーは開きます。

DSC06894

SIMとSDカードスロットは重なってるタイプ。

DSC06895

バッテリーの取り外しも可能。

DSC06870

バックカバーが外せるということで、別売りでこんなカバーケースも用意されてます。

DSC06871

バックカバーごと取り替えるタイプ。

DSC06866

そんで、端末情報はこんな感じ。

DSC06869

そいうえば、右側面に何やら充電接点らしきものがあったんですよ。

DSC06919

実は今回のGALAXYは嬉しい充電用クレードル付き♪

DSC06918

防水端末ですからね、USBのカバーを開かなくても充電するための配慮ですね。

というわけで、いままでオレ的には選択肢に入ることのなかったGALAXYなんですけど、今回の「GALAXY S5(SCL23)」はなんかいい感じだぞ。

ていうか普通に欲しいぞ!!

試しに誰か貸してくれないかな〜???

KDDI(au)2014夏モデル「GALAXY S5(SCL23)」発表!! | OREGADGET
関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。