ソニーモバイルコミュニケーションズさんから10.1インチの世界最薄・最軽量のau版の「Xperia Z2 Tablet(SOT21)」を1か月ほど貸していただきまして、いろいろと楽しませて貰ってたんですけどね。

今回はテレビ機能についてのお話です。

今回お借りした「Xperia Z2 Tablet」は先代の「Xperia Tablet Z」もそうだったんですけど、国内モデルはワンセグだけじゃなくてフルセグも対応してるんですね。

DSC08207

しかも、伸縮タイプのアンテナ内蔵♪

だから、Xperiaスマートフォンにありがちなイヤフォンジャックに差し込む外付けアンテナ不要で「Xperia Z2 Tablet」単体でテレビが受信できるわけです。

受信感度がよければ、フルセグの受信も可能なんですよ。

で、たまたまウチは受信感度が良かったっぽくて単体でフルセグも試聴できたんですね。

もはやテレビなんですよ♪

ていうか、そもそもテレビっ子じゃないから必死に見たいテレビって殆ど無いんですけどね。

まぁ、それは置いといて。

万が一、フルセグの受信状況が悪い場合でも大丈夫!!

DSC07935

なんと、普通にテレビに差し込む用のアンテナケーブルを「Xperia Z2 Tablet」に接続できる変換ケーブルが同梱されてます。

DSC08210

だったら、普通にテレビで見ろよ!! って気がしないでも無いですけどね。

DSC08211

変換ケーブルは「Xperia Z2 Tablet」のマイクロUSBポートに接続できますよ。

んで、この「Xperia Z2 Tablet」は視聴だけじゃなくて録画もできますから、録画した番組を外出先とかで見るって使い方もアリなわけで。

さらに、10インチディスプレイ搭載なのに重さは約439gということで何気に軽いです。

カバンの中に入れて持ち歩いても、そんなに苦にならないんじゃないですかね!?

オレはあれですよ、仕事上どうしても必要なので常に13インチのMacBook Proを持ち歩いてますから、外出先ではこれ以上タブレットとかは必要ないので持ち歩かなかったですけど、パソコンを持ち歩く習慣のない人なら雑誌感覚でカバンの中に放り込んどくのはアリだと思いますよ。

DSC08208

厚さも約6.4㎜ですから、ちょっとした隙間があれば入っちゃう勢いです♪

もちろん、テレビだけじゃなくて様々な要望にも応えてくれることでしょう。

世界最薄・最軽量のタブレット「Xperia Z2 Tablet(SOT21)」がホント薄すぎるし、もはやテレビだしという感じでビックリしてきた話 #Xperiaアンバサダー | OREGADGET

ソニーストア

関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。