「地産食材活用フォーラム2014」で、まだ見ぬ日本各地の美味しいものに出会ってきた!!【後編】#ブログスカウト

DSC04756

先日、ブログスカウト事務局さんにご招待いただきまして「地産食材活用フォーラム2014」というイベントに参加してきました。

というか、長くなってしまった前の記事の続きです。





三重県・大台町 / 和歌山県・北山村の「大地の恵み 薬草製品」

DSC04724

これは”邪払”という柑橘系の植物から抽出したジュースの原液。

DSC04722

↑の右下に写ってる柚子っぽいのが”邪払”だそうです。

で、その濃縮ジュースのお湯割りをいただいたんですけど、いい感じでカラダが温まるスッキリした味わいで美味しかったです。

ちなみに花粉症に効果があるかも!? みたいな話でした。

DSC04725

これは「当帰茶」という見慣れないお茶。

当帰という薬草のお茶だそうで、血行促進や婦人病への効果が期待できるそうです。

大台町観光協会へようこそ
北山村観光サイト – 和歌山県・北山村観光サイト

山口県・萩市の「鮮魚」

DSC04747

山口県で魚というと下関のイメージが強いですけど、実は萩市も多くの鮮魚が水揚げされているそうで、最近では「萩のあまだい」や「萩の真ふぐ」なんてブランドも認識されてきてるそうです。

DSC04748

萩市の仲買人が共同で買い付けして東京に出荷とかもしてるそうで、築地には「プッチーネ」というアンテナショップもあるそうです。

DSC04749

トラフグじゃなくて、真フグなんですけど、初めて食べましたけどコリコリした食感で普通に美味しかったですよ♪

萩の真ふぐ

福岡県の「はかた地どり」

DSC04707

福岡県の地鶏だそうなんですけどね、柔らかすぎない絶妙な肉質で味も凝縮されてて、鶏自体がスゴく美味しかったです。

DSC04710

シンプルに塩コショウだけの味付けだったんですけど、噛めば噛むほど肉の旨味が口の中に広がる感じでしたよ♪

DSC04704

水炊き用のスープも用意されてました。

はかた地どりについて|農事組合法人 福栄組合|九州の地鶏「はかた地どり」生産・販売

沖縄県・南城市の「ビスコッティ」とか「グリッシーニ」とか

DSC04753

南城市で採れたハーブや野菜を使用した焼き菓子とかが充実してました。

DSC04752

「ティーダの恵みのビスコッティ」という名称で展開してるそうで、

DSC04755

カロリーを気にする人のためだったり、アレルギーの人でも安心して食べられるようにという考えのもと、乳製品が不使用だったりと細かい配慮が効いてます。

これもお土産として一袋いただきましたので、別途レポートします。

DSC04754

ちなみに、このゆるキャラは「なんじぃ」というそうで、南城市の形に似ているハートをモチーフにしてるそうです。

南城市公式Webサイト

大分県にある宮田ファミリーぶどう園の「干しぶどう

DSC04695

九州でブドウっていうのがイメージ無かったんですけど、実は美味しいぶどうが収穫されてるそうで、それを使用した無添加の「干しぶどう」。

DSC04699

ピオーネという種類のぶどうで、なんと一粒300円もするんだとか!!!!

DSC04698

一般的なレーズンとは次元の違う大きさです。

もちろん、お味も別次元です。

天然の美味しさが凝縮されまくっててびっくりしました。

DSC04700

そして、原材料はぶどうだけという安心の無添加!!

DSC04694

他にもミカンを干したのもありました、これもまたミカンが濃縮されまくりで美味しかったです!!

DSC04697

こちらも、もちろんこだわりの無添加!!

王さまのぶどう

というような感じで、今回出展してたブースは以上なんですけど、どれも初めて見るような商品ばかりで、しかもそのどれもが美味しくてニヤニヤしっぱなしでしたw

最近は都心とかにアンテナショップも増えてて、東京にいながら日本各地の美味しいものが買えるようになってきてますけどね、美味しいものを探すために敢えてマイナーな地方に遊びに行ってみるというのもアリだなと思ったり思わなかったりしました。

というわけで出展者のみなさん、ごちそうさまでした!!!!!

ちなみに前編は↓コチラ。

「地産食材活用フォーラム2014」で、まだ見ぬ日本各地の美味しいものに出会ってきた!!【前編】#ブログスカウト | OREGADGET

関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。