【伊東旅行】旅館の中なのにケーブルカー(登山電車)がある「陽気館」に泊まってきた!!

DSC05389

先日、1泊2日で伊東温泉へ旅行に行ってきたんですけどね。

そこで宿泊した旅館が、なかなか特殊な旅館だったのでちょろっとご紹介でも。


今回宿泊したのは伊東市にある「陽気館」という老舗旅館。

DSC05445

伊東駅からはタクシーで5分くらい。徒歩でも全然問題ない距離です。

DSC05440

何気に1910(明治43)年創業ということで歴史ある旅館みたいです。

DSC05442

いい意味でレトロな感じです。

DSC05408

なんかモロに旅館って感じです。

DSC05407

囲炉裏っぽいものがあったり。

DSC05401

滝があったり。ちなみに滝から流れてるのは温泉。

DSC05376

部屋はこんな感じで普通に広いです。

大人2人、幼児1人なら十分すぎるスペース。

DSC05426

部屋からの景色もよくて、伊東市や海まで一望できます。

DSC05377

今回は「びゅうプラザ」にあったパンフレットに載ってた15,000円(大人1人あたり)くらいのプランだったんですけどね、値段的にも満足な感じでしたよ。

ちなみに幼児料金は食事布団無しで2000円くらいでしたよ。

DSC05410

夕飯も何気に豪華でしたし。

DSC05411

キンメの煮付けや、

DSC05413

刺し身や、

DSC05412

伊勢海老や、

DSC05414

アワビまでありましたからね♪

DSC05420

朝食は朝食でいかにも旅館の朝ごはんという感じで美味しかったですし♪

もちろん、温泉も満喫したわけで。

DSC05383

露天風呂がまさかの混浴だったんですけどね

まぁ、期待するような展開は無かったわけで。

DSC05382

ちゃんと女性専用時間もありますので、ご安心を。

露天のほかに室内の大浴場もありますし、

DSC05402

部屋にも内風呂があります。

DSC05388

部屋風呂もちゃんと温泉が出てきます。

DSC05429

洗面台からも温泉は出てきます。

DSC05430

温泉出まくりです。

と、まぁここまでは普通の温泉旅館でもありがちな話なんですが、この「陽気館」の最大の特徴は旅館の中にケーブルーカーが走ってるということ!!

DSC05389

山の斜面に無理やり建てているので、エレベーター代わりのケーブルカーだそうです。

DSC05438

登山電車という名称だそうです。

DSC05437

パッと見はエレベーターなんですけどね。

DSC05390

中に乗り込んでみると椅子が用意されてたりして、

DSC05396

けっこうな音をたてて斜面を登り始めます。

DSC05395

全体的にレトロですけどね、なかなか味があります。

DSC05398

ちなみに夜の10時半が終電だそうで、それ以降の時間帯は階段を利用しましょう。

DSC05384

メンドクサイから挑戦しませんでしたけどね、それなりに距離がありそうです。

DSC05381

で、山の斜面に建ってるので旅館自体の構造も複雑なようで、せっかくケーブルカーで登ってきたのに階段を降らされて、

DSC05385

まぁ、そんくらいはしょうがないかと思ってたら、

DSC05386

またの登るのかっ!!

DSC05387

みたいな感じで部屋にたどり着いたりして、ちょっとした要塞みたいで面白かったですよ。

たまにはこんな感じのレトロな旅館も良いなと思ったりして。

従業員の人々もみんな丁寧で親切でしたし。

また機会があれば泊まってみたいなと♪

伊豆 伊東温泉 陽気館 / 自家源泉と登山電車の純和風旅館 一人旅も歓迎


tabi_banner-02

関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。