【ヒムロク(田無)】全粒粉で極太で旨辛な「つけそば」を食べてきた!!

ちょろっと田無に用事がありましてね、前々から気になってた「ヒムロク」さんでイイ感じのつけ麺をいただいてきましたよ♪





お店の場所は田無駅北口から徒歩5分くらい。

こんな外観で、

看板がメタリックです。

ちなみに店名の由来は「氷室京介」→「ヒムロック」→「ヒムロク」だというウワサ。

店内はさぞかしBOØWYな感じなんだろうと思って期待してたんですけど、普通にUSEN的なものが流れてましたw

メニューはシンプルに「つけそば」のみ!!

あとはお好みでトッピングとかを注文するシステムです。

つけそば(780円)と大盛(60円)の食券を渡して待つこと10分弱。

つけそば大盛(麺の量400g)とご対面。

魚粉のインパクトがスゴいです!!

麺はモロに全粒粉を使用してますよ的なビジュアル。

そのまま麺を食べると小麦の香りが楽しめます。

で、つけ汁に浸すわけなんですけど、動物系と魚介系の濃厚スープとのフューチャリングで、もうね当たり前なんだけどウマウマ♪

デフォルトでもけっこう辛味が効いてます。

スープの具材はぶつ切りのチャーシューや極太メンマという感じ。

チャーシューは脂身が少なく、それでいて柔らかく仕上がってて、なかなかのクオリティでしたよ。

なぜか卓上にはおろしニンニクが置いてあるんですけどね。

これはこれでアリですよ。

というわけで、あっという間に完食♪

ごちそうさまでした!!!!!

関連ランキング:つけ麺 | 田無駅西武柳沢駅

Posted from するぷろ for iPhone.

関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。