みんな大好き「一風堂」なんですけどね。

もはや改めてブログに書くまでも無いんですが、ちょっと思うところがありましてね。

今回訪れたのは吉祥寺駅北口から徒歩1分くらいの「一風堂 吉祥寺店」

とりあえず、ビール飲みますよね♪

で、待つこと数分で「一風堂からか麺」が到着!!

担々麺風のスパイシーなやつです。

それはそれは普通に美味しいですよ。

替え玉もしましたし。

2回もww

うん。安定の美味しさです♪

ごちそうさまでした!!!!!

関連ランキング:ラーメン | 吉祥寺駅井の頭公園駅

ただ、今回の本題はラーメンじゃなくて↓これ。

一風堂って、お冷の代わりにルイボスティーが用意されてるんですよ。

このおかげで、濃厚なラーメンを完食したあとでもお口の中がさっぱりスッキリ♪

しかも、ルイボスティーってノンカフェインなんですよね。

茶には甘みがあり、カフェインを含まず、タンニン濃度もごく低い。ルイボスは、フラボノ-ルやフラボンやジヒドロカルコンなどのフラボノイドを含めた多数のフェノール系化合物を含んでおり、抗酸化作用があるとされている。

via: ルイボス – Wikipedia

実は健康茶という位置付けです。

だから子どもや妊娠中の女性でも安心なわけです。

あ、あれ?そんなお茶どこかで聞いたことあるぞ。

しかも、一風堂が上手いなって思うのは、そのルイボスティーをお土産用としてレジ横で販売してるんですよね。

なので思わず買っちゃいましたよ。

原産国は南アフリカなんですって。

アフリカ大陸から、はるばる極東の島国まで大変ですね。

「ラーメンと一緒にルイボス茶」とか上手いこと書きますよね。

中身はこんなティーバッグなので家でもカンタンに淹れられます。

ていうか、そんなお茶って日本国内でも栽培されてるぞ!!

しかもラーメンが有名な土地で。

【因島杜仲茶】無農薬・ノンカフェインのお茶が国内で普通に栽培されてる話。 | OREGADGET

Posted from するぷろ for iPhone.

関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。