2015-04-26 13.59.58

茨城県笠間市出身の知り合いから『毎年春に笠間市にある酒蔵で開催される新酒祭りがスゴいんだけど行く?』みたいな感じで誘われた気がするので、フラフラと行ってきましたよ♪

というわけで、行ってきたのは茨城県笠間市にある磯蔵酒造。

2015-04-26 17.02.14

それっぽい地方にありがちな、それっぽい酒蔵なんですけどね。

毎年4月に新酒を祝うイベント「ちょっ蔵 新酒を祝う会」を開催してるそうで、今年は第9回目でした。

普通に田舎にある酒蔵なんですけどね、毎年スゴい集客力で普通に来場者1,000人とか超えるそうです。

2015-04-26 12.55.47

まずは入口で3,000円の入場券を購入。

えっ! 入場するだけで3,000円もすんの!? って思うかもしれないですけど、イベント用に特別に用意された新酒と、地元の陶芸家っぽい人が作った笠間焼のぐい呑みがもれなく付いてきますのでね。

2015-04-26 12.57.08

まぁ、そんなこんなで中に入ってみるわけなんですけどね。

人の数が尋常じゃない!!

2015-04-26 12.58.25 HDR

ウワサには聞いてたんですけど、来場者の数がスゴいです。

2015-04-26 13.00.57 HDR

茨城県の内外から「ちょっ蔵 新酒を祝う会」を目指して人々が集まってきてるっぽいです。

最寄りのJR稲田駅は普段は閑散としてる田舎駅らしいんですけど、この日だけ利用者が激増するんだとか。

そういえば↓の記事に昨年の稲田駅の様子を写した写真が掲載されてるのでよろしければどうぞ。

もうね、人の数がスゴいです。

2015-04-26 12.58.32 HDR

テーブル席も用意されてるんですけど、そんなのはあっという間に満席です。

2015-04-26 12.57.50 HDR

そこら中、敷物を広げて呑んだくれてる人々だらけです。

2015-04-26 13.00.14

隙あらば飲む場所を確保みたいな。

2015-04-26 13.00.08 HDR

植木の間とかも関係なく。

2015-04-26 13.01.12 HDR

灯籠に肘かけたり、おちょこを置いたり、なんか自由ですw

2015-04-26 13.05.19

蔵の中も人だらけ。

2015-04-26 13.04.36

運良く座敷を確保できた人々は『自分ん家か!!』みたいなくつろぎっぷりだしww

で、今回は知り合い8人くらいで参加したんですけどね、到着したのが昼過ぎだったので座る場所が空いてなくて。。。

2015-04-26 13.09.52

と思ってたら、明らかに座れる場所ではなさそうなところに強引に敷物を広げるおじさん!

2015-04-26 13.11.01

そこに座り込む別のおじさん!!

2015-04-26 13.24.09

なぜかiPad的な何かで何かを調べ始めるおじさん!!!

2015-04-26 13.32.58 HDR

そして、普通に飲み始めるおじさんたち!!!!

なんか、みんな逞しいですww

とりあえず新酒を飲む!!

2015-04-26 12.59.04 HDR

樽酒です。

2015-04-26 13.19.11

升酒です。

2015-04-26 13.19.39

ちなみに1杯目は500円で、2杯目からは同じ升を持っていけば300円でお代わりできます。

2015-04-26 13.21.13

というわけで乾杯♪

2015-04-26 12.58.54 HDR

もちろん樽酒以外にも磯蔵酒造の美味しい日本酒たちが大量に用意されてますよ。

2015-04-26 15.15.45

ほかにも、なんだかオシャレなバーテンダーっぽい人がワンコインで日本酒のカクテルっぽいものも作ってくれるし。

2015-04-26 15.17.09

これは桜リキュールっぽいものとリンゴジュースと日本酒を組み合わせたカクテルっぽいものなんですけどね、なんか春っぽくて美味しかったですよ♪

 
そういえば、磯蔵酒造では地元の団体っぽいところとコラボして「田んぼのオーナー制度」みたいなこともしてるそうで。

生きものたちと共存し、訪れる人に“やすらぎ”と“癒し”を与えてくれる田んぼのお米で作るお酒のオーナーを募集いたします。お米は「日本晴」という品種を栽培し、収穫後は地元笠間の蔵元、磯蔵酒造にて純米酒を仕込みます。オーナーの皆様には、翌年搾りたての新酒をお届けします。

via: いばらき食と農のブランドづくり協議会 | 田んぼのオーナー制度

登録すると磯蔵酒造の新酒が6本くらいリターンとして翌年に届くそうですよ。

2015-04-26 13.41.23

とりあえず、説明してくれた人の笑顔が爽やかで眩しくて軽くイラッとしましたww

2015-04-26 13.42.16

そして、即申込む一緒に行った人。

フードたちも充実のラインナップ!!

2015-04-26 13.30.56 HDR

これはあれです、カンタンに言うと升酒と焼鳥を楽しむオレです。

2015-04-26 13.29.15 HDR

で、その焼鳥。

2015-04-26 14.27.54

ホタテとか。

2015-04-26 15.05.14

山菜っぽい謎の何かの天ぷらとか。

全部は食べられなかったんですけど、他にも美味しそうなモノたちが↓こんな感じで沢山ありましたよ。

2015-04-26 13.03.14 HDR 2015-04-26 13.03.05 HDR 2015-04-26 13.02.47 2015-04-26 13.02.43 HDR 2015-04-26 13.02.11 HDR 2015-04-26 13.01.54 HDR

さらに窯焼きのピッツァもあったりして。

2015-04-26 15.08.13

ピザじゃなくて”ピッツァ”です。

2015-04-26 15.08.50

スゴい美味しそうだったんだけど、それ以上に行列がスゴかったので断念しました…。

ライブもある!!

2015-04-26 12.57.58

なぜか会場にはステージがあるですけどね。

主催者が挨拶でもする用なのかなと思ってたら、ライブが始まったりして。

2015-04-26 15.18.16

新宿ゴールデン街とかで人気らしい、昭和の香り全開の“浜ユウスケ”が登場!!

2015-04-26 15.18.47-1

胸ポケットに差し込まれるお捻りがスゴいことになってましたww

2015-04-26 17.02.41

ほかにも、なんか歌唱力がスゴいオバちゃんが熱唱してるなと思ったら、

DSC02369

なんと“うつみようこ”でした!!

DSC02373

“うつみようこ”の生歌が聴けただけでも入場料のもとを取った気がします♪

ていうか、このイベントすごい!!

美味しい酒もあるし、美味しい食べものもあるし、挙句の果てにライブまであるし!!!

ホント、楽しすぎる!!!!

というわけで

初めて参加した「ちょっ蔵 新酒を祝う会」なんですけどね。

想像以上に楽しかったので、今後は毎年参加したいなと思ったり思わなかったりするステキなイベントでした♪

2015-04-26 13.59.58

今回は諸事情で到着するのが遅かったんですけどね、来年は開店待ちをする勢いでステージ近くのテーブル席を陣取って思いっきり楽しみたいなと思う今日このごろです。

そういえば、帰りのJR稲田駅の混雑っぷりもスゴかったです。

2015-04-26 18.33.30

まぁ、それはそれとして。

 
**近日公開? follow us in feedly
「知名度的には最下位な茨城県だけど個人的には面白いところが満載」

関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。