ていうか、見た目も美味しいし実際に食べても美味しいし♪

というわけで、全国30店舗で展開してる「大庄水産」が5月23日(月)〜5月27日(金)の期間限定でフォトジェニックな『うにいくらめし』の販売を各20食限定ではじめるみたいですよ♪

2016-05-20 15.37.30
 
ちなみに、今回使用しているウニとイクラは、その筋では有名っぽい鮮魚のスペシャリストが直々に目利きした逸品だそうですよ。

トピックス|庄やグループ 大庄ホームページ

実際に食べてきた!!

2016-05-20 15.31.45

一般販売は5/23からなんですけど、なぜか先行試食会的なイベントにお呼ばれしましたので、イチ早く『うにいくらめし』を堪能してきました♪

今回、試食させていただいたのは「大庄水産」の京急蒲田あすとウィズ店。

最寄りは京急蒲田駅。

地図的には↓このへん。

こんな外観です。

2016-05-20 15.03.09

店内はカウンター席・テーブル席・座敷席が用意されてるので1人でも複数人でも団体でも利用しやすそうな雰囲気が漂ってます。

なんか生きた海鮮たちも待ち受けてたりして。

ランチメニューはランチメニューでリーズナブルだったりして。

で、ここからが本題!!

いくらめし

2016-05-20 15.32.05-2

アラスカ産の“天然サケ”から獲った天然のイクラのみを使用した「いくらめし」 1,980円(税別)。

ひと粒一粒の皮が絶妙な固さで、口に入れた時のプチプチ弾ける食感と濃厚な味わいでニヤニヤが止まらなくなりました♪

うにめし

2016-05-20 15.32.18-2

5月が一番美味しい旬の青森県産高級「キタムラサキウニ」を使用してる「うにめし」 2,700円(税別)。

ちなみに青森県産の中でも下北半島の先端に位置する天然本マグロでも有名な大間産を中心に優良な産地で獲れた、良質の天然昆布を餌にしている天然生ウニのみを厳選してるとかなんとか。

これはなんかもう、粒が大きくしっかりとしてるし濃厚な旨味と天然の甘さが尋常じゃなくて、やっぱりニヤニヤが止まらなくなりました♪

うにいくら合盛めし

2016-05-20 15.31.56-1

もうこれは絶対アカンやつです…。

もちろん良い意味でのアカンやつですけどね。

そんな「うにいくら合盛めし」の気になるお値段は税別2,400円。

ちなみに、いずれの丼も普通のゴハン茶碗くらいのサイズ感なので普通にペロッといけちゃう雰囲気なので、さんざん飲んだあとのシメとかにオススメな気がします。

2016-05-20 15.36.56

そういえば、一緒に提供されるあおさの味噌汁のポテンシャルもステキでしたよ♪

そして、ほかにも美味しい何かはいろいろあったりして。

ぶっかけ寿司こぼれ盛り

2016-05-20 15.43.22-1

これはもう良い意味で下品なくらい悪ふざけが過ぎるんですけど、それ以上に様々な海鮮のコラボレーションによる美味しさが過ぎる「ぶっかけ寿司こぼれ盛り」1,200円(税別)。

あわびの踊り焼き

2016-05-20 15.38.42-1

アワビもいるし!! 1個450円(税抜)だし!!!

めっちゃ踊ってるし!!!!!

2016-05-20 15.45.40

やっぱりニヤニヤが止まんなくなるし♪

うにいくらこぼれ軍艦寿司

2016-05-20 15.36.00

これは大庄水産と同じグループ店舗の「庄や」で5月23日(月)〜5月27日(金)の期間限定で提供される「うにいくらこぼれ軍艦寿司」1,000円(税別)。

ウニやイクラは大庄水産と同じ素材を使用してるので特別に試食させていただきました♪

トピックス|庄やグループ 大庄ホームページ
 
もうニヤニヤが止まらなくて困る…。

というわけで

いや、これはもう行ける人は是非行ったほうがいいんじゃないかなと思ったり思わなかったり思ったりするオレが存在してる気がしないでもなくもなくもなくないです。

とりあえず、美味しい写真をもう一回置いておきますね♪

そういえば

なんかよくわかんないけど、同じタイミングでプロのフリー素材プロのカメラマンが来店してて無駄に撮影してました。

まぁ、それはそれとして。

 
**近日公開?

「来週は知床に出張とか」

関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。
 
ちょっとしたオススメ情報とか。