ヱビスビール記念館で『琥珀ヱビス』と食のマリアージュを体験してきた♪

DSC03177

先日行ってきた『琥珀ヱビスの秘密を知ろう! 琥珀ヱビスをヱビスビール記念館で体験♪ スペシャルブロガーミーティング』なんですけどね、ただ「琥珀ヱビス」のプレゼンを聞いて試飲するだけじゃなく、素敵な料理も用意されてました♪




ヱビスビール記念館で、まだ未発売の今季の『琥珀ヱビス』をいち早く堪能してきました♪ | OREGADGET

もちろん『琥珀ヱビス』は飲み放題!!

DSC03166

で、事前に↓こんな用紙を配布されてまして。

DSC03300

まぁ、飲み始めたらメモなんか書くわけなんですけどね。。。

それはさておき、『琥珀ヱビス』自体それほど重くなくて、どちらかと言うと軽い感じのビールなんでね、基本的になんでも相性は良いと思うんですよ。しかもそれを分かった上で用意されてる料理たちでしょうからね。

ただ、そんなことを言ったら身もフタもないので、カンタンにそれぞれの感想でも。

DSC03168

まずは、ローストビーフのバルサミコソース添え。
しっかりとした肉感とバルサミコのほのかな酸味がイイ感じ。

DSC03165

お次は、チキンの香草パン粉焼き。
揚げ物ほど重くなく、トマトソースの爽やかな酸味がいいアクセントに。

DSC03171

タコとブロッコリーのマリネ。
ここまで、酸味のあるもの3連発。

『琥珀ヱビス』だからそう感じたのかは謎ですけど、酸味とビールって相性いいんだな♪ というのが個人的には新しい発見でした。

DSC03173

そして、チーズ!!
もうね、合わないわけない!!
まぁ、好みは人それぞれだけど、ブルーチーズ最高!!

DSC03172

さらに、ナッツたち!!!
何だかんだで最強!!!!

美味しいビールと豆さえあれば、大概のことはどうにでもなると思う。

ちなみに、ドライフルーツ×ビールって初体験だったんですけど、コレもなかなか良かった♪自宅でスグ実践できることも高ポイント!!

というわけで、いろいろと手の込んだ料理なんかも用意してくれてたんですけどね。やっぱり、ナッツとビールってスゲーなと。

それと、『琥珀ヱビス』って自宅で飲む機会が一番多いので、手軽であることが重要なんですね。あくまで、オレの場合ですけど。

外に飲みに行くこと自体がそんなに無いってことも原因でしょうけど、あんまり『琥珀エビス』を置いてあるお店に行ったこと無いんですよね。

でも、『琥珀ヱビス』は毎年楽しみだし、っていうか期間限定と言わずに一年中売って欲しいなと思うくらいだし。

食べ物を主役と捉えるか、ビールを主役と捉えるかで考え方はそれぞれだと思うんですけどね、オレ的には美味しいビールがあれば、もうそれだけで十分だったりするので、食べ物って重要じゃないんですよ。

それもあって、封を開けるだけでいいナッツは最強だなと思うわけでした。

それと、アンバービールとか細かい括りは正直よく分かんないというか、どうでもいいんですけど↓こんなお題もありまして。

DSC03301

そもそも、アンバービールって言葉自体がまだ一般層まで浸透してないと思うんですよね。
まずは、そのへんの認知度向上が重要かなと。

あと、プレミアム感をどう捉えてもらうかですけどね、既にノーマルなヱビスでもプレミアム感漂ってるのに『琥珀エビス』は更にプレミアムですからね、お値段も含めて。。。

それでも、例えば週の終わりとかに、1週間頑張った自分へのご褒美的な。まぁ、ありがちかも知んないけど、何か余韻的なものに浸ったり、物思いに耽りながらじっくり味わうには最適かなと。それこそ、おつまみ的なものは無しでビールそのものの味を楽しむみたいな。

なんか、だらだらと書いてしまいましたが、結局なにが言いたかったのかというと、値段はちょっと高いけど『琥珀ヱビス』は間違いなく美味しいビールですよ!! ということ。

そんな『琥珀ヱビス』は10月16日(水)全国一斉発売!!
っていうか近所のスーパーでは既に売ってたけど。。。

関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。