【伊東旅行】踊り子号とベビーカーのお話。

もうすぐ消費税アップということで、じゃあその前に旅行でもしときますかという感じで伊東温泉に来てます。

JR東日本の「踊り子号」に乗って。

もちろん、うちの3歳児も一緒なんですけどね。

まぁ、3歳だから電車代も無料なわけですよ。

ただ、席は大人2名分しかないですけどね。

でも所詮、3歳児ですから大人の間に座らせれば全く問題ないわけで。

だけど、ちょっとだけ問題が。。。

うちの3歳児ってサボりぐせが尋常じゃなくて基本的にオレと一緒だと歩かないんですね。

すぐに抱っこや肩車やおんぶを要求してきまして。

一泊旅行とはいえ、それなりに荷物もあるので、そんなことしてらんないわけで。

仕方ないので、3歳児ですけど今回もベビーカーを用意しました。

本人が乗らないならそれはそれで荷物を乗せられるからいいかなと。

で、問題は電車内でのベビーカーの置き場所。

座席部分にはスペース的にキツかったんで、こんな感じで通路に置いたんですけど、特に誰からも何もリアクションはありませんでしたよ。

あと、穴場的に各車両のイチバン後ろの座席ならちょっとしたスペースもあったりしますので、まぁベビーカーありの電車旅行でも、どうにかなりますよ♪というお話でした。

Posted from するぷろ for iPhone.

関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。