フェリシモが運営するカタログ通販「kraso[クラソ] 」の商品説明会に主夫目線で挑んできた!!

IMG_3867

生活雑貨や洋服とかの通販で、その筋では有名な株式会社フェリシモが発行する「kraso[クラソ] 」のリニューアルを記念して開催された商品説明会に何故か参加してきまして。

周りは奥様風な人々ばっかりでアウェー感満載でしたけど、主婦主夫目線でいろいろときになるものがありましたので、そのへんの紹介でも。





っていうか、そもそも「フェリシモ」って???

兵庫県神戸市中央区に本社を持つ大手通信販売会社。1965年創業。
主に自社開発による通信販売業務を行っている。開発商品はファッション、生活雑貨、ホビー商品、美容関連商品、食品など。

via: フェリシモ – Wikipedia

まぁ、カンタンに言うと、よくあるカタログ通販です。

ただ、取扱い商品的にはどれもちょっとしたヒネリが加えられてたりして、他のカタログ通販とは一味違ったラインナップだったりしてます。

底から補充できるキャニスター

DSC05124

最初に紹介するのは小麦粉とかパン粉なんかを入れとく用のキャニスターなんですけどね。

DSC05116

底の部分が開く仕組みになってまして。

DSC05117

底から補充できるから、もともと入っている古い粉から先に使いきれるというアイデア商品。

DSC05118

アイデア的には面白いんだけど、容器自体の柄が無いバージョンもあったらいいのにな〜という印象。

とりあえず、そんなことは要望としてスタッフの人に伝えときました。

商品の詳細については↓をどうぞ。

zakka collection [雑貨コレクション]|片手でフリフリお料理の手際アップ! 底から補充できる 振り出し穴付きキャニスターの会|フェリシモ

ごみ箱の生活臭を隠せるカバー

DSC05119

大体、ごみ箱ってそのまま使うんじゃなくてスーパーのビニール袋を入れたりしますよね。

そうすることによってゴミ箱自体が汚れるのは防げますけど、どうしても生活感が丸出しになっちゃうんですよね。

で、それを解決してくれるのが、この商品。

DSC05114

ビニール部分に被せるカバー。

DSC05115

これでいい具合にスーパーのビニールが見えなくなります。

しかもこのカバー単体で販売してるので、すでに家にあるゴミ箱で対応できます!!

ただね、これもアイデア的には面白いんだけど、無地バージョンもあったらいいのにな〜という印象。

とりあえず、そんなことは要望としてスタッフの人に伝えときました。

商品の詳細については↓をどうぞ。

zakka collection [雑貨コレクション]|【初回お試し】パッと変身! 生活感も隠せちゃう ごみ箱バンドの会|フェリシモ

リュック用のバッグインバッグ

DSC05125

なんでも気軽にホイホイ詰め込めるのがリュックのいいところなんですけどね、それがデメリットでもあるわけなんですね。

油断するとグッチャグチャになってて目当てのものが行方不明なんてことも日常茶飯事だったりそうじゃなかったり。

で、そんな時に活躍してくれそうなのが、リュック用のバッグインバッグ。

DSC05130

小分けのポケットなんかが充実してます。

DSC05129

ポケットの取り外しもできます。

DSC05127

ペットボトルを入れるスペースもあったり、

DSC05128

A4サイズの書類も折らずに入れられます。

DSC05131

そしたら、それをリュックに入れるだけで、リュックの中にはそれまでなかった秩序が生まれます!!

ただね、これもアイデア的には面白いんだけど、メンズよりなデザインやサイズもあったらいいのにな〜という印象。

とりあえず、そんなことは要望としてスタッフの人に伝えときました。

商品の詳細については↓をどうぞ。

zakka collection [雑貨コレクション]|快適リュックライフ 整理整とんおまかせ リュックのためのインナーポケットの会|フェリシモ

まとめ

今回の商品説明会に参加するまで正直「フェリシモ」も「kraso[クラソ] 」も、あまりピンときてなかったんですけどね。

実際にいろいろな商品をみてみたら、どれも面白いアイデアが詰まってて魅力的な商品があったりなかったりしてましたよ。

まぁ、女性がメインターゲットなんでしょうけどね。

もう少し男性寄りのデザインとかがあったらいいのになというのが率直な感想。

何気に料理好きのオレとしてはキッチン雑貨とかは特にそう感じたわけなのでした。

ただ、商品自体は面白いので、今後の展開に期待しつつこれからも定期的にチェックしようかなと。

FELISSIMO フェリシモ
関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。