ポイントは引用!! 「第3回ブロガーズリスク分散勉強会」で弁護士さんから教えてもらった著作権のお話 #blogbunsan

DSC00411

ブログに限らず各種メディアに関わる上で避けて通れない “著作権” という何か。

そんな “著作権” について現役の若手弁護士さんがガッツリ教えてくれる勉強会「第3回ブロガーズリスク分散勉強会」が開催されるというウワサを聞いたような気がしたので、フラフラと参加してきましたよ!!


今回の講師の人

今回の講師を務めてくださったのは、GVA法律事務所 “橘 大地” さんという弁護士さん。

過去にサイバーエージェントで企業内弁護士をしてたりして、取扱分野は主にインターネット・アプリ・ゲーム・エンターテイメントの関連法務とかだそうです。

ちなみに、ご自身でもブログを運営してたり。

最近は、いろんなメディアとかにも露出するようにしているんだとか。

で、橘さんが今回の勉強会用に用意してきてくれたスライド資料は↓コレなんですけどね。

とりあえずね、コレ読むだけでも超参考になりますよ!!

ポイントは「引用」か否か

基本的なポイントとしては “引用” の範囲に収まってるかどうかっていう感じみたいです。

そんで、↓これが引用として認められるか否かの4つのポイント。

  • 引用する必然性があること
  • 自分の文章と引用部分が区別されていること
  • 自分の文章(主)と引用部分(従)の主従関係が明確であること
  • 出所の明示がなされていること

ちなみに、TwitterとかYoutubeの埋め込み機能を使ってブログに貼り付けるのは「引用」とか関係なく全然OKだということなんですが、YouTubeのキャプチャとかを無断で利用するのは完全に著作権違反だそうです。

なんかいろんなケースで、心当たりがあったりなかったりしてあれなんですけどね。

まぁ、それはそれとして。

講演の後には質問タイムが用意されてたんですけどね、いつになく参加者から次々と質問が飛び出してきたりして。

普段、それはそれは挙手して質問することが無いオレも思わず質問したりしてね。

↓こんな感じの回答をいただきました。

これで、端末レビューの幅が広がるかも♪

実際に、そんな端末レビューを書くかどうかは謎だけど、知っていることが重要かなと。

というわけで

なんかね、これまでブロガー向けの勉強会はいろいろ参加してきましたけど、今回の勉強会はトップクラスで役に立ちまくる内容が満載でした。

ただ、内容的に詳しく書けば書くほど “諸刃の剣” 的な感じもあったりなかったりして。

実際、このブログでもかなり際どいというか、完全にマズイ部分もあったりなかったりするような気がしないでも無くも無くもなかったりあったりしますからね。

まぁ、今回の内容を元に改めてブログと向き合おうかなと思う今日このごろです。

 
それはそうと、今回の勉強会に関するツイートとかは、ハッシュタグ「#blogbunsan」で追えますので、興味ある人は覗いてみてくださいな。

それと、ちゃんと役立つガッツリなイベントレポートとかは↓このへんにあるような気がします。

まぁ、そんなわけで今回の勉強会を企画・主催してくれた「明日やります」のオジサン(@odaiji)どうもありがとうございました♪

次回の「リスク分散勉強会」も期待してます!!

 

**近日公開? follow us in feedly
「コワーキングスペースを作りたいな〜」

関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。