羅臼で暮らしはじめて5日目は、翌日に迫ってきた某団体への提案資料を仕上げるために宿泊してる「羅臼の宿まるみ」に普通に軟禁されてました。

それ以外の同行者たちは、カムイワッカ湯の滝とか知床五湖とか温泉とか普通に観光してたみたいです。

とりあえず、知床・羅臼の地元民に愛される「熊の湯」に行った同行者がそれっぽいレポート記事を書いてたので置いておきますね。

それはそうと、時知らずの刺身がビックリするくらい美味しかったです。

ちなみに、この日のディナー時のオジサンの様子も置いておきます。

**近日公開?

「合宿6日目は朝から根室に向かうとか」

関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。