auから発表予定の「HTC J butterfly 2(HTL23)」が技適を通過したっぽいので、正式発表の時期を勝手に予想してみる!!

技適

5月に開催されたauの新製品発表会で、その存在だけは明らかになってた新しい「HTC J」シリーズなんですけどね。

きっと、それに該当するであろう「HTC J butterfly 2(HTL23)」が技適を通過してたっぽいですよ!!





そもそも技適って???

技術基準適合証明(ぎじゅつきじゅんてきごうしょうめい)とは、特定無線設備(小規模な無線局に使用するための無線設備)が電波法令の技術基準に適合していることを証明(電波法第38条の2)することである。総務省令特定無線設備の技術基準適合証明等に関する規則(以下、「証明規則」という。)により実施される。

via: 技術基準適合証明 – Wikipedia

まぁ、ざっくり言うと、国内で電波を発する機器を発売する際には必ず通過しないといけない認証機関のような感じです。

で、2014年5月の時点で「HTC J butterfly 2(HTL23)」に該当するっぽいauの未発表モデルが、その技適を通過してたんですって。

ちゃんと、WiMAX 2+にも対応してるそうですよ。

基本的に技適を通過してれば数か月以内には正式に発表されて発売という流れになるんでしょうけどね、通常だと次の発表会は10月中旬くらいになるはずです。

でもね、「HTC J butterfly 2(HTL23)」に関しては5月の発表会でワザワザ予告するほどauとしては気合を入れてるはずなんですよ。

それをね、秋冬モデルと一緒に発表するかというと、それは違うんじゃないかなと思ったり思わなかったり。

ちなみに初代の「HTC J(ISW13HT)」は通常の発表会とは別に単独で発表会が開催されましたしね。

au初のAndroid 4.0:おサイフ、ワンセグ、赤外線――KDDI、日本カスタマイズの「HTC J ISW13HT」発表 – ITmedia Mobile

んで、その次の「HTC J butterfly(HTL21)」に関しては2012秋冬モデルと一緒に発表されたから置いとくとして、実はその発表会では「INFOBAR A02」の発表が予告されてたんですよね。

INFOBARのスマートフォン「A02」が2013年春に登場予定 – GIGAZINE

で、実際に「INFOBAR A02」が発表されたのは翌年の2013年1月24日。もちろん単独の発表会でした。

au、「INFOBAR A02」を発表 – ケータイ Watch

なんかね、もう勝手な予想で大した根拠があるわけじゃないんですけどね、「HTC J butterfly 2(HTL23)」の発表は「INFOBAR A02」の時と同じような流れになるんじゃないかなと!?

いや、わかんないですよ。

でもね、5月に予告して10月に発表ではあまりに時間がかかりすぎだと思うんですよね。それに10月だと恐らく「Xperia Z3(SOL26)」とか強敵と一緒になってしまうので埋もれる可能性もあるし。

だから、「HTC J butterfly 2(HTL23)」は単独で発表会が開催されるんじゃないかなと思うわけですよ。

でね、肝心の発表時期については今月末から8月中にもあるんじゃないかなと。

これも勝手な予想というか希望に近いし、根拠なんて無いですけど。

ただね、9月は次期iPhoneでそれどころじゃないですからね。

かと言って、次期iPhoneの後じゃなんかインパクトに欠けるし、すぐに次期Xperiaも来ちゃうし。

という感じで、インパクトを持って登場するなら他に敵のいなそうな8月中がいいんじゃないかなと思うわけです。

ていうか、早く実機を見たいだけなんですけどね。

そういえば、auって以前にも7月末に単独の新機種発表会をしたことがありましたよね。

au IS12T 発表、日本初のWindows Phone ” Mango ” 端末 – Engadget Japanese

なんだかとっても懐かしい国内で唯一発売されたWindows Phoneですけどね。。。

というわけで、勝手に色々書きましたけど、あくまでも個人的な予想なので、そんな感じでお願いしますね。

[via:blog of mobile

【2014.07.31 追記】
正式発表されましたよ!! 発表会は開催されなかったけど、発表時期の予想は当ったよ♪

KDDIが新しいJシリーズ「HTC J butterfly(HTL23)」を発表!! 防水やWiMAX 2+やCAなんかに対応した全部入りのハイスペックモデル!! | OREGADGET
関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。