ASUSが発表した、光学3倍ズームカメラを搭載したスマホ「Zenfone Zoom」も魅力的だなと♪

yu_zoom

先日、ASUSがCES 2015のプレスカンファレンスで発表した新しいSIMフリースマートフォン「Zenfone Zoom」なんですけれども。

これが、まさかの光学3倍ズームカメラを搭載してたりして、「Zenfone 2」とはまた違った意味で魅力的だったりしてます。


とりあえず、主なスペックは↓のような感じ。

  • OS:Android 5.0(Lollipop)
  • プロセッサ:未発表
  • メモリ:未発表
  • ディスプレイ:5.5インチ(1920 x 1080)・フルハイビジョン
  • ストレージ:最大128GB
  • 背面カメラ:約1300万画素
  • フロントカメラ:約500万画素
  • バッテリ容量:3000mAh
  • ネットワーク: Band 1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 9, 17, 18, 19, 20, 28, 29, 38, 39, 40, 41
  • サイズ:158.9×78.84×11.95mm
  • 重さ:185g

まだ謎な部分はいろいろあったりもしますが、基本的なスペックは「Zenfone 2」と同じような感じらしいです。

で、もちろん最大のポイントは背面に搭載されたメインカメラなんですけどもね。

  • 光学3倍ズームレンズ
  • 手ブレ補正
  • レーザーオートフォーカス

だそうです。

ちなみに、光学3倍ズームレンズ搭載端末としては「世界最薄」なんだとか。

んで、気になるお値段は399ドル(約48,000円)で、日本国内でどうなるかは謎ですけど2015年4月以降より発売予定だそうです。

 
参考までに主要メディアの記事の抜粋を置いておきますね。

ZenFone Zoomはまだプロセッサなどについて明らかになっていないが、ZenFone 2に準じた仕様のようだ。最大の特徴である背面カメラは、フィンランドNokia(現Microsoft傘下)の「Nokia 808 PureView」のように立体的になっている。

via: 2015 CES:ASUS、光学3倍ズームカメラ付きスマートフォン「ZenFone Zoom」発表 – ITmedia Mobile

画素数は1,300万、レンズの明るさはF2.7-4.8。マニュアル撮影にも対応する。素早く撮影できるとする「LASER AUTO FOCUS」機能も備える。

via: 光学3倍ズーム搭載スマホ「Zenfone Zoom」 – デジカメ Watch

動画の手ブレ補正、レーザーを使ったオートフォーカス、最短5センチまでよれるマクロ撮影が可能です。

via: 4GBメモリー搭載ZenFone2を実機レビュー カメラ特化型スマホやコアM搭載薄型2in1も正式発表:CES2015 – 週アスPLUS

ZenFone Zoomの予価は399ドル。ZenFone 2 は下位モデルならばSIMフリー199ドルからとインパクトのある価格でしたが、Zoomは複数モデル構成か否かも含めて詳細仕様が明かされていません。発売は今年の第2四半期以降になる見込み。

via: ASUS ZenFone Zoom発表。「光学3倍ズーム対応カメラ搭載で最薄」スマートフォン – Engadget Japanese

 
まぁ、それはそれとして。

まだ、参考出品の段階みたいな感じですけどね。

なんか、グッとくる仕様のスマートフォンなので国内販売に期待しつつ、続報を待ちたいと思います♪

 
**近日公開? follow us in feedly
「ゴリラとかコーヒーとか」

関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。