真っ暗闇から昼間へ激変!! SONYの新型ミラーレス「α7S」のISO1600〜409600で撮影されたサンプル動画!!

AB31vj7QY7UXlo-tOaqOegVKdndi11VLnjAE8IlWZPQ

さすが「α7S」の“S”は感度を意味するSensitivity(センシビティ)の“S”ということで。

それを証明するような動画が公開されてます!!





その動画が↓なんですけどね。

約1分半の映像なんですけど、撮影にはSONYのAマウントの16-35mm F2.8なレンズが使用されてるそうで、ISO1600から開始して最終的にISO409600に変化させた映像になってます。

スクリーンショット 2014-04-14 10.37.33

ISO1600では中央に炎らしき光が揺れてるように見えるだけですけどね。

スクリーンショット 2014-04-14 10.38.07

だんだんと明るくなってきて。

スクリーンショット 2014-04-14 10.38.36

ISO409600だとここまで変化!!

最高感度でもノイズ出まくりという感じでもないので、これはこれで実用性ありそうな感じです。

動画でこれだけのクオリティなら、写真でも期待できそうな感じかな。

というわけで、国内発表はいつだろな???

デジカメinfo

関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。