なんだか新しいコンデジが欲しいなと思ってたらSONYが新しいCyber-shot「DSC-WX500」と「DSC-HX90V」を発表したので、わざわざ銀座にあるソニーストアまで実機をいじりに行ってきましたよ。

まずは安い方の「DSC-WX500」からお送りしようかなと。

細かいスペック的なものは公式サイトで確認してもらうとして。

とりあえず、↓こんな感じ。

DSC02860 DSC02866

カラーラインナップはブラックと、

DSC02867

ホワイトと、

DSC02871

レッドの3色展開。

で、これまでのCyber-shotから大きく進化した点としては、GレンズからZEISSバリオ・ゾナーT*レンズに変わったことももちろん重要なんですけどね。

広角24mmのワイドな画角から望遠720mmの幅広い撮影領域をカバー。高倍率ズーム時に起こりやすい手ブレを高精度に検出して補正します。

DSC-WX500 | デジタルスチルカメラ Cyber-shot サイバーショット | ソニー

個人的に最も嬉しいのは遂に普及モデルのCyber-shotにも180度のチルト液晶が搭載されたことですかね。

DSC02863

こんな感じで自撮り(セルフィー)も楽に撮れるし。

DSC02862

ていうか、他社の同レベルのコンデジではとっくに対応してたからね。

DSC02864

むしろ遅すぎとか思いますけどね。

まぁ、それはそれとして。

DSC02865

コンパクトなボディーですけど30倍ズームに対応してることも個人的には重要なポイントだったり。

正直、光学ズームが必要ないシーンならスマホのカメラだけでも個人的には十分なんですけどね。

DSC02869

イベントとか取材で遠くの被写体を撮影するときには光学ズームが必須すぎるので、どうしてもコンデジは手放せないわけです。

DSC02861

なので、これ欲しいなと思うんですけどね。

DSC02859

でも、実際に買うならよりハイスペックな「DSC-HX90V」かなと思ったりして。

まぁ、そんなオレの希望はなんてどうでもいいでしょうけどね。

ソニーストア

ちなみに、同じタイミングで発表された「DSC-HX90V」については↓こちらをどうぞ♪

**近日公開? follow us in feedly
「Cyber-shot DSC-HX90Vがスゲー欲しい!!」

関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。
 
ちょっとしたオススメ情報とか。