SONY、外付けレンズカメラ「DSC-QX100」と「DSC-QX10」の鮮明な画像と価格情報がリーク!!

sony_qx100_01

SONYが9月4日に行うイベントで、「Xperia Z1(Honami)」などと一緒に発表する見込みの外付けレンズカメラ「DSC-QX100」と「DSC-QX10」の鮮明な画像と価格情報がリークされてました!!



「DSC-QX100」

sony_qx100_02
  • 2,000万画素・1インチセンサー・Exmor R・裏面照射CMOS
  • 高感度に強く、暗い状況でもノイズの少ない画像がが特徴
  • ツァイスVario-Sonnar T* 10.4-37.1 F1.8-4.9 (換算28-100mm)の3.6倍ズームレンズ
  • 店頭価格は450ドル前後。

「DSC-QX10」

sony_qx10_1 sony_qx10_2 sony_qx10_3
  • 1,800万画素・1/2.3インチセンサー・Exmor R・裏面照射CMOS
  • 高感度性能に優れていて暗所でもスマートフォンを遥かに超える低ノイズを実現
  • 10倍ズーム(換算25-250mm F3.3-5.9)対応のGレンズ
  • 光学手ブレ補正の採用、望遠端でもシャープな画像を実現
  • 暗い場所や逆光、近接撮影などのシーンを自動的に認識し、最適な結果が得られる自動調整機能を搭載
  • 店頭価格は250ドル前後

そのほか、共通の仕様としては以下のような感じ。

  • Wi-Fi/NFC経由でスマートフォンとワンタッチで接続可能
  • iOSとAndroidに対応
  • 全ての操作はスマートフォンの液晶モニタと、PlayMemoriesアプリケーションで行う
  • 撮影した画像は、カメラ内のメモリとスマートフォンの両方に自動的に保存
  • スマートフォンに取り付けなくても、手で持ったり、三脚に取付たりして使用することも可能
  • スマートフォンからモバイルアプリケーションを使って、ズームや絞り、露出、ホワイトバランス、ピントなどなどを直感的にマニュアル操作が可能。
  • 動画は1080/30pのフルHD(フォーマットはMP4)暗い場所でも低ノイズ。

とりあえず、「DSC-QX10」は置いとくとしても、現在6万円台で販売されている「RX100M2」と同等のカメラ機能を有する「DSC-QX100」が4万円台半ばで手に入るってのは結構魅力的かなと。

[via:デジカメinfo

関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。