VAIO株式会社が作る新しいタブレットPC「VAIO Prototype Tablet PC」をベタベタ触ってきた!! #createnowjp

DSC09415

VAIO株式会社が作った超クリエーター向けのタブレットPC「VAIO Prototype Tablet PC」を実際にいじってきましたよ♪





今回、VAIO Prototype Tablet PCが展示されていたのは、Adobeが開催している「Create Now」というイベント。

きた! #createnowjp

オレガジェさん(@oregadget)が投稿した写真 on

その中でスポンサーブースが用意されてるんですけどね。

VAIO Prototype Tablet PC #createnowjp

オレガジェさん(@oregadget)が投稿した写真 on

実際に操作できる感じで展示されてましたよ。

DSC09402

まだ、試作機の段階ですけどね、実際にいろんなクリエーター的な人々にリアルで触れてもらって意見を集めて製品化を目指してるそうです。

DSC09397

ディスプレイの比率は一般的な16:9じゃなくて、3:2なんですね。

これは写真をフルスクリーンで閲覧するときに、ディスプレイいっぱいに表示させるための配慮なんだとか。

DSC09405

背面のスタンドは好きな位置に調整可能なんですけどね。

起き上がらせるときも片手でラクラクできるような仕組みが仕込まれてます。

なんか、絶妙な感じでしたよ。

DSC09412

キーボードはこんな感じでワイヤレスな感じでBluetooth接続なんですけどね、Surface的な感じでディスプレイとは合体しないです。

DSC09404

使い方としてはディスプレイの横とか好きな場所にに置いて使うようなイメージです。

DSC09398

メインはタッチペンとか手でディスプレイから直接操作して、ショートカットなど必要に応じてキーボードを叩くみたいな。

DSC09403

ちなみに持ち運ぶときはディスプレイカバーみたいな感じで合体しますよ。

DSC09406

ディスプレイの上には謎の物理ボタンがあるんですけどね。

DSC09407

それを押すとタッチ操作用のショートカットメニューが出てきたりして、なんだか小技が詰まってる感じですよ。

DSC09411

インターフェースはひと通り揃ってる感じ。

そのほか、現時点でのスペックは↓のような感じだそうですよ。

プロセッサー:インテル® Core™ プロセッサー H プロセッサーライン(Quad-Core プロセッサー) グラフィックスアクセラレーター: インテル® Iris™ Pro 液晶表示装置: 画面サイズ 12.3型(3:2) / 解像度 Over Full HD 2560 × 1704(250 DPI) / 色域 Adobe RGBカバー率 95%以上 主な入出力:SuperSpeed USB (USB 3.0) port x 2 / HDMI出力 x 1 / Mini Display Port x 1 / ヘッドホン出力 ステレオ、ミニ端子 / ネットワーク(LAN)1000BASE-T/SDXCカードスロット(UHS-II)x 1

via: VAIO | Prototype Tablet PC

まぁ、現時点では製品化の時期は未定ですけどね。

さらなるブラッシュアップを図って登場することを楽しみにしてたいと思います♪

VAIO | Prototype Tablet PC

ていうか、超クリエーター向けのタブレットPCなんですけどね、これまでずっとMacでクリエイティブなことをしてきてるオレとしては、タッチ操作でクリエイティブできることは興味あるんだけど、Adobe側もタッチ操作に最適化された何かをいっぱい用意してますけどね、なんか操作方法が違いすぎて慣れるのが大変そうだなと思ったり思わなかったりするわけです。

**次回予告 follow us in feedly
「JR武蔵境駅の近くで電源コンセントがいっぱいあるカフェを発見したよ♪」

関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。