SONY『Xperia SP』レビュー:基本スペック編

DSC02177

先日からEXPANSYS Japanよりお借りしている、SONY製の海外向けモデル『Xperia SP』なんですが、今回は基本スペックとかをお送りしてみます。





前回の開封編は↓こちら。

SONY『Xperia SP』レビュー:開封編 | OREGADGET

↓はSONY Mobileが発表している『Xperia SP』の基本スペックです。

  • OS:Android 4.1(Jelly Bean)
  • サイズ:130.6mm×67.1mm×9.98mm
  • 重さ:155g
  • ディスプレイ:4.6インチ、解像度1,280×720ピクセル(HD)、TFT液晶、モバイルBRAVIAエンジン2、1,677万色、ゴリラガラス、マルチタッチ(最大10点)
  • プロセッサ:Qualcomm Snapdragon S4 MSM8960 Pro 1.7GHz(デュアルコア)
  • GPU:Adreno 320
  • メモリ:RAM 1GB
  • 内蔵ストレージ:8GB
  • 外部ストレージ:microSD/microSDHC(最大32GB)
  • リアカメラ:800万画素「Exmor RS for Moible」、AF、LEDフラッシュ、1080p動画撮影、2D/3Dスイングパノラマ、16倍デジタルズーム
  • フロントカメラ:30万画素CMOS
  • 通信機能:Wi-Fi a/b/g/n(2.4GHz/5GHz帯、下り最大150Mbps)、Bluetooth v4.0、DLNA(M-DMS、+PU+、M-DMP、+DN+)、NFC(Type-A/B)
  • 外部端子類:micro-USB(MHL対応)、3.5mmオーディオジャック
  • センサー:加速度、ライト、近接、ジャイロ、GPS/GLONASS
  • バッテリー:2,370mAh(WCDMAでの待受時間は最大734時間、LTEでの待受時間は最大709時間、通話時間は最大18時間53分)
  • カラー:ブラック、レッド、ホワイトシルバー
  • SIM:Micro SIM
  • その他:HDボイス、バッテリーSTAMINAモード、Clear Audio+、Clear Phase、Clear Stereo、xLOUD、Sony Network Entertainment、PlayStation Mobile、スクリーンミラーリング(Miracast)、NFCワンタッチ接続
Xperia SP | HD phone – Sony Smartphones (Global UK English)

端末情報の中は↓こんな感じ。

2013-07-17 22.39.31

とりあえず、「AnTuTu 安兎兎ベンチマーク」で計測してみました。

結果は↓こんな感じ。

2013-07-17 22.51.24

決してハイスコアというわけでは無いけど、普段使いには十分だと思う。

対応周波数は↓のような感じ。

  • GSM(850/900/1800/1900MHz)
  • WCDMA(850/900/2100MHz)
  • LTE(800(Band 20)/850(Band 5)/900(Band 8)/1800MHz(Band 3)/2100MHz(Band 1)/2600MHz(Band 7)

なので、docomo(MVNO含む)/SoftBankのSIMであれば挿すだけで通話が可能です。
auに関しては通信方式が異なるので、通話の利用は出来ません。

また、LTEに関してはAPN等を設定すればauを含む各社のネットワークが利用可能です。

本体価格が¥34,562(2013/07/18時点)と、LTE対応なXperiaとしては比較的安めだし、かといって質感が安っぽいということもないので、メインでiPhone使ってるんだけど、Xperiaも興味あるって方にはオススメできる1台かなと。

↑こんなのを用意すれば、安価にXiも使えますし。

13-07-05-jp-c-sony-xperia-sp SONY『Xperia SP』レビュー:開封編 | OREGADGET
SONY『Xperia SP』レビュー:カメラ編 | OREGADGET
関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。