TBSが「ケイゾク」「SPEC」に続く何かを準備中!! 監督は堤幸彦!!

劇場版 SPEC ~結~ 爻ノ篇 プレミアム・エディション [Blu-ray]

TBSが「ケイゾク」「SPEC」に続く新しい作品を準備してるっぽいですよ!!

しかも、監督・脚本・プロデューサーが同じメンツで!!





先日、SPECの公式Twitterアカウント@spec_locに↓こんなツイートがアップされてました。

多分、このツイートを書いたのは「ケイゾク」や「SPEC」のプロデューサーとして活躍してる植田博樹氏だと思うんですけどね。

TBSテレビ制作1部所属エキスパート職[1]。兵庫県出身[2]。プロデュース作の映画『恋愛寫眞』のヒロインと同名の里中 静流(さとなか しずる)名義で脚本も手がける[3]。

via: 植田博樹 – Wikipedia

どこまで、話が具体化してるのかは謎ですが監督は過去の作品と同様に堤幸彦氏が務めるとのこと。

日本の演出家、映画監督。オフィスクレッシェンドの取締役。三重県四日市市生まれ[1]、愛知県名古屋市千種区出身[2]。

via: 堤幸彦 – Wikipedia

さらに、同じ作家と書かれているので脚本家は西荻弓絵氏でしょうね。

日本の脚本家、作家。東京都出身。慶應義塾大学文学部卒業。

via: 西荻弓絵 – Wikipedia

最近は「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」の脚本も書いたりしてました。ちなみにその時のプロデューサーも植田博樹氏だったわけで。

個人的には「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」も堤監督の作品として見たかったんですけどね。

まぁ、それは置いといて、とにかくこの3名が組んで新しい作品を準備中ということで、もう期待感はハンパないわけです!!

ツイートの中には”違う作品”と書かれているので、やっぱり「ケイゾク」や「SPEC」とは別の時間軸の物語なのかな???

いちおう、「SPEC 〜結〜」の中で「ケイゾク」の頃から続く謎に”パラレルワールド”的な答えも用意されてましたからね。

なんだかんだで”朝倉”は謎のままですけど。。。

とりあえず、オレ的には過去の様々な映像先品の中で「ケイゾク」「SPEC」以上にハマった作品には出会ったことがないので、それを超える作品を提供してくれることを楽しみにしつつ続報を待ちたいと思います!!

関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。