主演:大島優子 / 監督:堤幸彦の『ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~』の第1話を観た感想とか。

スクリーンショット 2015-04-25 12.58.04-01

久々に楽しみな連続ドラマ『ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~』が始まりましたのでね、初回放送を観た感想とかを書いておこうかなと思っただけです。


なんで、そんなに楽しみにしてたかと言うと、個人的に大好き過ぎる『ケイゾク』とか『SPEC』と同じような感じの制作陣なわけです。

とりあえず、TBSオンデマンドで無料見逃しキャンペーンを4/23(木)までやってますので、初回放送を見逃した人はどうぞ。

『ケイゾク』とか『SPEC』とは別物

まぁ、これは最初から分かってったんですけど『ケイゾク』とか『SPEC』とは別物の時間軸のストーリーです。

監督とプロデューサーは『ケイゾク』や『SPEC』と同じ、堤幸彦と植田博樹ですけどね、脚本家は異なりますから、そりゃそうでしょう。

いちおう『劇場版 SPEC 結』でパラレルワールド的な答えが提示されて、『ケイゾク』から続いてきた世界感には終止符が打たれた感じですしね。

それに、今回の『ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~』と『SPEC』は出演者が結構かぶってたりして。

出演者 ヤメゴク SPEC
大島 優子 永光 麦秋 白い女(青池 潤)
北村 一輝 三ヶ島 翔 吉川 州
田中 哲司 石山 博文 冷泉 俊明
岡田 浩暉 水原 公樹 馬場 香
遠藤 憲一 橘 勲 湯田 秀樹(プロフェッサーJ)
でんでん 倉持 省吾 市柳 賢蔵(宗家・津田 助広)

とりあえず、北村一輝のキャラ被りっぷりはヒドイですw

もうね、リーゼントじゃなかったら『SPEC』の吉川とほぼ同一人物ですww

まぁ、それはそれとして個人的には久々に遠藤憲一の本気なヤクザ役が見れたのは嬉しいかなと。

堤監督と初めて出会った作品『池袋ウエストゲートパーク』ではヤクザ役でした。その後たくさんの作品で声をかけてもらい、いろんな面白い役でご一緒させていただきました。 今回の『ヤメゴク』では、出会った時以来のヤクザ役です。 そして、テレビドラマでヤクザ役をやるのも『池袋ウエストゲートパーク』以来15年ぶりなんです。 あらたなヤクザを目指して頑張ります。

via: はじめに|TBSテレビ:木曜ドラマ劇場『ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~』

とりあえず、それぞれの作品の出演者は↓このへんで確認できますよ。

とりあえず過去の因縁は気になる

『ケイゾク』や『SPEC』はもちろん、その他の堤監督の連ドラのスタイルとしては基本的に1話完結のストーリーながら、ドラマ全体の軸となる過去の因縁めいた何かがってラスト3話くらいでそれが明らかになっていくという感じなんですけどね。

『ケイゾク』で言えば、真山と朝倉とか。

『SPEC』だったら、当麻とニノマエとか、瀬文と志村とか、スペックホルダーとか。

で、やっぱり『ヤメゴク』でもそんな感じの過去の因縁的な何かは用意されてるようで、大島優子演じる麦秋はヤクザ絡みのスゴい闇を抱えてる感じだし、北村一輝演じる三ヶ島もいろいろと問題的な何かを抱えてるっぽいし。

まぁ、そのへんはラスト3話ぐらいでたたみけけるように明らかになっていくんでしょうけどね。

ちなみに『ヤメゴク』は初回から1話完結じゃなかったんですけどね。

あんまり堤監督作品な感じがしない

これはもう完全に個人的な感想でしかないんですけどね。

『ケイゾク』や『SPEC』を観た時のゾクゾク感が全く無かったです。。。

大島優子が演じる永光麦秋のキャラの仕上がりはスゴく良いと思うんですけどね。

堤監督が過去に生み出してきた、柴田純・当麻紗綾・山田奈緒子とかに匹敵するくらいのインパクトは感じました。

けどね、それ以外の映像表現とかは、そこまで堤監督っぽさを感じないというか何というか。。。

まぁ、小ネタは満載でしたけどねw

異常にデカイ麩菓子とか謎のポスターとか、あと何故かヤンクミっぽい誰かが一瞬登場したしww

しかも、ヤンクミを演じた仲間由紀恵の夫である、田中哲司と擦れ違うという感じで。

ただね、肝心のストーリーがね、なんだかなぁ~という感じなんですよね。

正直、来週放送の第2話は見ますけどね、最後まで見続けられるかな〜? という不安があったりなかったりしてます。

あくまで個人的な感想なんですけどね。

とりあえず、今後の展開を楽しみにしてようかなとは思ってますけどね。

 
ちなみに、視聴率的には↓こんな感じだったみたいですよ

元AKB48で女優の大島優子(26)が連続ドラマに初主演するTBS「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」」(木曜後9・00)が16日にスタートし、初回の平均視聴率は9・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが17日、分かった。

via: 大島優子 連ドラ初主演「ヤメゴク」初回視聴率は9・1% (スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

もはや、視聴率なんてアテになるのかって疑問はずっと感じてたりもしたりしなかったりしますけどね。

まぁ、それはそれとして。

 
**近日公開? follow us in feedly
「えっ!? Z4がまだなのにZ5のウワサですか」

関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。