驚異的に軽すぎるNECのUltrabook「LaVie G タイプZ」が我が家にやってきた!!

DSC06420

タッチパネル対応の13.3型IGZO液晶を搭載しながら、約960gという世界最軽量を誇るNECのUltrabook「LaVie G タイプZ」を、NECさんよりお借りしましたよ!!





軽いは正義!!

DSC06412

今回お借りした「LaVie G タイプZ」はタッチパネル対応モデルなんですけどね、それでも1kgを切る驚異的な軽さが最大の特徴。

普段は13インチのMacBook Pro Retinaを使ってるんですけどね。

DSC06413

重量の差は数字で見るよりも圧倒的な違いでした!!

なんだかんだで、ノートパソコンって持ち歩いてなんぼのものですからね、それが軽いってのはやっぱり重要なわけですよ。

ちなみに13インチのMacBook Airでも重量は約1.35kgですからね。

しかも、タッチパネル非搭載の「LaVie G タイプZ」だと約795gだというんだから更に驚き!!

これは店頭とかで実際に手にとって、持ち上げてみることをオススメします!!

タッチパネルが新鮮!!

DSC06421

これは、オレがMacユーザーだからってのが大きいんですけどね。

ノートパソコンでタッチパネルってのがね、すごい新鮮なんですよ。

絶対に必要な機能かと問われると、別にそんなわけでも無いんですけど。

IGZO液晶が美しい!!

DSC06419

これもね、普段使ってるのがReitna(2,560×1,600)なMacというのもあるんですけどね、どうしても非Retinaの液晶には偏見があったんですけどね。

IGZOディスプレイ(2560×1440)も十分それに匹敵するくらいのクオリティなんだなと実感しました。

全然違和感無く使えました♪

Macから乗り換える???

DSC06414
いや、これまでずっとMac派としてやって来ましたからね。すぐにどうこうってことは無いんですけど、選択肢のひとつとしてはトップクラスです。

実際、今って最も利用するアプリはブラウザ(Chrome)なんですよ。

このブログを書くのだって全部Chrome上から書いてますからね、そういう意味ではWindowsでも全く問題ないわけです。

デスクトップ版のChromeが使えれば、正直OSってそこまで重要じゃなかったりもするんですよ。

ただ、Winはフォントの美しさが。。。

まぁ、それは置いといて「LaVie G タイプZ」は常に持ち歩くマシンとして欲しいなという感じです。

経済的に余裕ができたらの話ですけど。

今回利用したのはタッチパネル版でしたけど、より軽いタッチパネル非搭載モデルでもいいかも知んない。

ちなみに、「LaVie G タイプZ」なんですけどね、新しい2014夏モデルが発表されたようですよ!!

NEC PC、重量そのままに基本性能を高めた「LaVie Z」などPC夏モデル ~フラグシップにはヤマハの新サウンドシステム搭載 – PC Watch

圧倒的な軽さはそのままに、CPUなどの強化が図られて5月中旬〜下旬くらいに販売が開始されるようですよ!!

XPのサポートも終わっちゃいましたしね、パソコンの買い換えを検討されてるWindowsユーザーにとっては注目の1台かもしれませんよ!!

NEC Directキャンペーン

関連してるかもしれない記事とか。
 
 
最近の人気っぽい記事とか。